虹色の毎日を求めた猫の物語

平凡な日常時々FX

2018.04.08 今更の自己紹介

今週のお題「自己紹介」

 

 

こんばんは。今日は今更ながら簡単に自己紹介をしてみたいと思います。

 

 

 

今日は日曜だから取引もしていないし自己紹介を書こうかなぁと思っていたら、今週のお題も自己紹介なんですね。これはもはや運命。

 

 

 

ということで簡単なプロフィールから↓

 

Name: 紺稀(こうき)

Age:1998年生まれ

Sex:生物学上女性

Like:ゲーム、猫

 

 

次に、ひとつずつもう少し掘り下げてみます。

 

 

名前の由来は、好きな色の青系から紺色と、本名から1字を取ってくっつけました。こんきだと「根気」みたいだと思って少し読み方はいじりました。

 

 

 

年齢は、早生まれの20歳なりたてです。お酒が飲める年齢になったにも関わらず、成人してから1度もお酒を飲んでいません。最近飲み始めた薬が安定してくるまでは飲めないのです……もう少しの辛抱。

 

 

 

性別、この話をすると長くなるのですが、ひとまず僕の身体は女性です。まあ胸はあまり無いですが。しかし心の性というかいわゆる性自認は女性ではありません。じゃあ男性なのかと言われると、そういうわけでもありません。

 

 

僕は自分を『女性寄りのXジェンダー』と定義しています。Xジェンダー、知っているでしょうか。男でも女でもない、男でも女でもある、男にも女にもなりたくない、このあたりの人たちがごっちゃになっている性で、最近では第3の性と呼ばれることも。

 

 

僕の場合は、体調や精神状態によって男寄りにも女寄りにもなりうるため、男でも女でもあるという部類に属します。実はリアルでの一人称は「私」なのですが、ここでわざと「僕」を使っているのは性別がどちらでも使いやすいためです。ブログを書いていて苦になるようなことは避けたいですからね。

 

 

 

特筆して好きなものはゲームと猫。

 

 

ゲームはほのぼのしたソーシャルゲームからTPS、謎解き系、RPGなどなんでもやります。FPSは酔うのでやれませんが。

下手の横好きなのがアクション系、好きこそ物の上手なれなのがミニゲーム系でしょうか。激しいものよりはほのぼのしたものの方が得意だし好きですね。

 

 

猫は、家で雑種を2匹飼っています。動物病院の保護猫を里親として引き取るという形で家に来ているので、ペットショップなどの猫よりは警戒心が強いです。そこがまた可愛くて。

猫図鑑や写真集などもたくさん欲しいのですが、これについてはキリがなくなるのでまだ手をつけていません。お金に余裕ができたら集めたいです。

 

 

ざっくりとはこんなところでしょうか。前回の記事でも書きましたが、FXもゲーム感覚でやっていきたいくらいにはゲームが好きです。レートの変動を見ているだけで楽しいと思えるので、ギャンブラー脳な気がしますね。良い方向に転ぶと良いのですが。

 

 

ではまた明日から、南アフリカランドの価格を見ながら楽しんでいきたいと思います。今日はこのあたりで。

 

 

【本日の操作】

特になし