虹色の毎日を求めた猫の物語

平凡な日常時々FX

2018.06.04 スタバの加賀棒ほうじ茶フラペチーノを飲んできた

こんにちは。

 

 

一昨日の夕方、スタバの新作フラペチーノである『加賀棒ほうじ茶フラペチーノ』を飲んできました。今回は飲まないでおこうかと思ったのですが、友人が例のエスプレッソのフラペチーノを飲みたいと言っていたので、そのついでに新作も飲んできました。

 

 

土曜夕方ともあって混んでいる店内で並ぶこと少し。今回は忙しいからか、いつもと違う店舗だったからか、特に何か話しかけられることもなくお会計が終わりました。また待つこと少し、渡してもらったのがこちら。

f:id:kclockwork:20180604090536j:plain

 

今回はフラペチーノらしいドーム状のふたがかぶさっていますね。

ちなみに友人はエスプレッソの方を頼んでいたので並べるとこんな感じ。

f:id:kclockwork:20180604090643j:plain

 

今回のフラペチーノは、パッと見あまりシャリシャリした印象はなく、フラペチーノらしくない感じがしました。

 

 

一口飲んでみると、口の中に広がるほうじ茶の味。一口目が一番強く感じました。

もう一口飲んでみると、今度はゼリーが口の中に入ってきました。このゼリーは思ったより味がしなく、食感を楽しむのがメインといった感じになっていました。

 

 

今度は全体を混ぜてみて一口。お茶に甘いクリーム……と思っていた自分を怒りたい。

 

 

お茶と生クリームの組み合わせ、めちゃくちゃ美味しいですね。びっくりしました。生クリームに合うように味の調整はされているのでしょうが、それにしたって良くマッチしていてとても美味しい仕上がりになっていました。

 

 

語彙力が無いので上手く言えませんが、今回もとにかく美味しかったです。甘すぎないのがまた良いですね。

 

 

気になる方はぜひ飲んでみてください。生クリームとのハーモニー、オススメですよ。

 

 

それでは今日はこのあたりで。