虹色の毎日を求めた猫の物語

平凡な日常時々FX

2018.06.11 星空コンセプトのおしゃれなバー

こんにちは。

 

 

先日書いた、友人とバーに行ったお話です。

 

 

僕の地元の県には、星空がコンセプトのバーがあります。予約しないと入れないちょっと敷居が高そうなバーに(実際はそんなことなかったんですけどね)、友人と三人で行ってきました。

 

 

店内に入ると、天井に広がる星空。時々流れ星も流れる粋な作りの天井に迎えられました。

 

 

メニューには、オリジナルカクテルとして太陽系の惑星の名前がついたカクテルやスペースティーという宇宙をイメージして作られた紅茶、惑星に見立てたチョコレートなどがありました。

 

 

友人達は木星、水星を頼み、僕はこれまたオリジナルカクテルであるアクアマリンを頼みました。誕生石ということもあり、惹かれたのです。

 

 

待つことしばし、届いたカクテルがこちら。

f:id:kclockwork:20180611144038j:plain

 

めちゃくちゃ綺麗。それはそう、画像じゃ伝えきれない綺麗なカクテルです。

 

 

右奥が水星、真ん中がアクアマリン、左奥が木星です。なんとなくそんな感じがしませんか?

 

 

アルコール濃度は高いのでしょうが、どれも飲みやすくとても美味しいカクテルでした。

 

 

二杯目、友人が頼んだのはブラッディメアリーとノンアルコールのシンデレラ、僕はスペースティーを頼みました。紅茶苦手なんですが、気になってしまったものは仕方ないですよね……

 

 

2杯目の画像はこちら。

f:id:kclockwork:20180611144428j:plain

 

二杯目も飲みやすく、大満足の二時間を過ごしました。生ハムとサラミの盛り合わせだけをつまみに二時間飲んだと思うと、結構省エネな飲み方でしたね。

 

 

最後に、天井を一緒に撮った画像を上げて締めたいと思います。すごく綺麗なので、どことは言えませんがぜひ訪れてほしいです。

 

 

それでは今日はこのあたりで。

f:id:kclockwork:20180611144730j:plain