虹色の毎日を求めた猫の物語

平凡な日常時々FX

2018.06.24 歯磨き粉の味?

今週のお題「チョコミント

 

 

おはようございます。今日は日曜日ですね。僕は深夜バスに乗って東京へ来ました。

 

 

さて、今週のお題である「チョコミント」、大好きな人もいれば『歯磨き粉のようだ』と言って敬遠する人もいますね。ちなみに僕はどちらかと言うと後者です。あまりチョコミントは好きな方ではありませんね……

 

 

しかしながら、歯磨き粉の多くがたまたまミントを取り入れていると言うだけで、ミント味=歯磨き粉の味とは限らないとも思います。歯磨き粉の中にはいちご味やメロン味なんかもあるくらいですし、かと言っていちごやメロンは『歯磨き粉の味だ』と言われることはまずないでしょう。

 

 

結局のところ、ミント味の歯磨き粉をいつも使っているからこそ『歯磨き粉の味』という感想が出てくるだけであって、普段使っている歯磨き粉の味が違う味ならば、そのような感想は出てこないんじゃないかなぁと思うわけです。

 

 

仮に表現するとしたら『いつも使ってる歯磨き粉に似た味だ』だと思います。長いですが。

 

 

しかし僕はチョコミント味のものを食べると、ついつい『歯磨き粉の味』と表現してしまいます。気をつけたいものですね。

 

 

皆さんも、チョコミントの味の表現をする時は、それが本当に歯磨き粉の味なのか少し考えてみると良いかもしれませんね。チョコミン党でない人にはわりとどうでも良いことかもしれませんが。

 

 

実は深夜バス内でほとんど眠れていなく、支離滅裂な文章になっているかもしれません。変な文章だったら暖かく見守ってください……

 

 

それでは今日はこのあたりで。