虹色の毎日を求めた猫の物語

平凡な日常時々FX

2018.08.05 僕のネット人生

今週のお題「わたしのインターネット歴」

 

 

おはようございます。

 

 

今週のお題は『わたしのインターネット歴』ということで、僕がパソコンを触りはじめたきっかけをお話したいと思います。

 

 

僕がインターネットを触り始めて少し経った頃、経路は言えないのですが『占いツクール』というサイトを見つけました。そこで様々なショートストーリーを読んで、創作の世界にすっかりハマってしまったのです。

 

 

占いツクール内で知り合った人とやりとりをするのも楽しかったですし、毎週末夜中までショートストーリーを読み続けるのもとても楽しかったです。

 

 

そうして僕はいつしか、自分も書いてみたいと思うようになり、インターネット上に自分の書いたショートストーリーを載せるようになりました。占いツクールからpixivに移り変わり、そちらでも小説を投稿して、さらにTwitterもやるようになりました。小説を書いていたおかげかTwitterでのフォロワーさんも順調に増え、今でも楽しく過ごさせていただいています。

 

 

ときどき、占いツクールをやっていた時が懐かしくなります。今でこそスマホを使ってTwitterで、とリアルタイムに友人と繋がれますが、当時はほとんど週末しか触れずしかも通知がメールという状態で、返事があったのか、誰からの返事なのかが分からずわくわくしながらサイトを開いていた覚えがあります。あの頃のわくわくは、もう戻っては来ないのかもしれませんね。

 

 

これから、もしかしたらTwitterがなくなり新しいツールができるのかもしれません。人との繋がりも一新されてしまうのかもしれません。けれど、これからも僕の原点は占いツクールにあるし、人との繋がりはずっと覚えていたいと思っています。

 

 

それでは今日はこのあたりで。