虹色の毎日を求めた猫の物語

平凡な日常時々FX

カウンセリングで自己紹介を考えました

こんにちは。今日は1ヶ月に一度の心療内科通院の日でした。

 

 

最近のカウンセリングでは、学校が始まってからの悩み事や、睡眠のことについてお話しています。学校のこと、始まってからじゃないとわからないのは事実なのですが、今のうちに予想ができることとして『急に自己紹介を任されたときに固まってしまうかもしれない』ということがありました。

 

 

そこで、自己紹介を考えてみたのです。それがこちら。

 

 

名前
Mionです。
入学理由
精神保健福祉士として精神疾患を持つ方の力になるためにこの学科に来ました。
趣味特技
趣味はゲーム、特技は居合道です。
一言
人見知りが激しく、自分から話しかけるのが苦手なので、話しかけてもらえると嬉しいです。よろしくお願いします。

 

 

僕は将来、精神保健福祉士になりたいと考えています。入学するのは社会福祉士を養成する学科なので、ダブル資格の取得を目指しています。精神保健福祉士を目指すか作業療法士を目指すかずっと悩んでいたのですが、決め手はとある方のツイートでした。『精神障害者の中には家族の理解を得られない人も多い』というツイート。それを見た時に、僕はそんな精神疾患を持つ方の助けになりたい、そう思ったのです。

 

 

趣味はゲーム、最近はFF14をずっとやっています。オンラインMMORPGが好きなのですが、操作性が気に入るゲームが少ないので辺りをし引けてとても嬉しいです。楽しい。

 

 

特技は居合道、ということにしています。特技らしい特技はないのですが、強いてあげるなら楽しくやれている居合道かなと思ったので。あとは、最近では特技を聞かれたらルービックキューブを揃えられることと答えることにしているので、それもありかなと思っています。

 

 

一言、これは完全に臨床心理士さんの受け売りなのですが、僕は人見知りが激しく自分からほとんど話しかけることができません。そこで先に『話しかけてください』と言っておけば良いんじゃないかと話し合い、その通りに書きました。とりあえずこれを言うことだけは忘れないようにしたいです。

 

 

自己紹介の話はこのくらいです。次に、睡眠のお話です。

 

 

最近の僕は睡眠時間がすごく長いです。10時間は確実に寝るというくらい寝ます。起きる時間が11時とか12時とかになるので、それはさすがに学校が始まってからまずいだろうという話になって、睡眠記録をつけつつ睡眠が浅い時間に目を醒めさせてくれるアプリを教えてもらいました。

 

 

iPhoneのSleep MeisterADHDの方向けに書かれた本の中で紹介されているアプリです。

 

Sleep Meister - 睡眠サイクルアラームLite

Sleep Meister - 睡眠サイクルアラームLite

  • Naoya Araki
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

ただ、僕はAndroidなのでインストールできず……代わりにインストールしたのが、Sleep Cycleというアプリです。Playストアでパッと見一番評価が高かったので入れてみました。

 

play.google.com

 

あと、以前僕が使っていたアプリも紹介します。

 

play.google.com

 

 

どれも睡眠記録をつけて、眠りの浅い時間に目を醒めさせてくれるアプリです。

Runtastic、しばらく使っていたらなぜか上手く作動しなくなってしまったのでアンインストールしたんですよね。新しく入れるアプリは上手く作動すると良いのですが。

 

 

目標は日付が変わる前に寝て8時に起きる。生活リズムを作るためにも頑張りたいと思います。

 

 

それでは今日はこのあたりで。