虹色の毎日を求めた猫の物語

平凡な日常時々FX

ついにバイクを買った話

こんにちは。

 

 

結論から言います。今日、バイクの契約をしてきました。

 

 

いや、まだ実感がありません……なんせ事が本当にトントン拍子に進んでしまったものですから……

 

 

事の始まりは昨日、僕は父と祖父母の家へ行っていました。そこで父が『Mionがバイクが欲しいんだと』と切り出したのです。免許を取ったのが1年前なのですが、当時から欲しかったバイク。いつか自分でお金を貯めて買おうとは思っていたのですが……祖父母が、なんと、現金でバイクが買えるだけのお金を出してくれたのです。

 

 

あまりの驚きに声が出なかったです。バイトではない日常であんなにたくさんの万札を見るとは……本当にびっくりしました。

 

 

そうして今日、ディーラーの元へ行き、欲しかったバイクを物色。言い方が悪いですね。でも、物色。新車しかなかったので、どうしようかと迷いながら見積もりをしてもらい、また迷い……結局、購入を決めました。

 

 

ものすごく早く決まってしまってよくわからないのですが、とりあえず、納車は3/8の予定です。それまでにせめて実感しようと思います。

 

 

ちなみにですが、祖父母からいただいたお金はちまちまと返していくつもりです。さすがに申し訳ないので……返すのに何年かかるかわかりませんけどね。

 

 

それでは今日はこのあたりで。