虹色の毎日を求めた猫の物語

平凡な日常時々FX

バイク、納車。

こんにちは。

 

 

昨日の昼過ぎ、バイクの納車をしてきました。まずは父のバイクの背中に乗ってお店へ。下道で制限速度超えて出すのはやめてくださいお父さん体が吹っ飛びそうです。

 

 

バイクの説明を聞いて、いざ納車。免許を取ってから1年間バイクに全く乗っていなかった僕が、突然自分のバイクに跨ります。

 

 

いやマジで怖かった。教習所のバイクは400cc、僕が買ったバイクは250ccなので、うっすら記憶にあるよりもアクセルを回さないとバイクが動きません。半クラの位置も遠い。全然慣れないまま、どうにかこうにかして家まで帰りました。

 

 

その後、少し休憩したあと少し離れたところにある空いている駐車場で父の教えの元練習を開始。ポールの周りをぐるぐる回ったり、2速でエンジンを回す練習をしたり。だいぶ慣れてきました。良かった。

 

 

練習が終わって帰ってきたら、今度は母の撮影会が始まりました。確かに、写真を撮りたくなる気持ちは分かる、し、自分が写ってる写真も撮ってほしかったのでちょうど良かったです。

 

 

納車したての乗る前に撮った写真がこちら。

 

f:id:kclockwork:20190309115636j:plain

 

MT-25の2018年モデル、のブルーです。2019年モデルは青色の範囲が広がっていたのですが、僕は黒の範囲が多い方が好みだったので2018年モデルを買いました。

 

 

それにしても、何度見ても惚れ惚れするかっこよさですね。自分のバイクだということを差し引いてもかっこいい。とても良いお買い物をさせてもらいました。

 

 

また近々、家の周りを乗って練習しようと思います。早く慣れて、周りに迷惑をかけない乗り方ができるようになりたいです。

 

 

それでは今日はこのあたりで。