虹色の毎日を求めた猫の物語

平凡な日常時々FX

今日はお絵描きをする

こんにちは。今日はお絵描きをしようと思い、絵が描ける用意を持ってきました。

 

f:id:kclockwork:20190721145753j:plain

クロッキー帳とスケッチブック

 僕は、保育園からずっと絵を描くのが好きでした。友達と一緒にお絵描き帳で絵を描いたり、オリジナルの漫画を考えたり。でも、絵を描くこと自体は好きだったはずなのですが、中学に入って剣道部に所属してからは本当にめっきり描かなくなってしまいました。中学3年になってから模写をするのが楽しくなって、ようやく絵を描くのを再開したという感じです。

 

 

高校も、1年の頃は剣道部にいたので絵をほとんど描かず。色々あって(あまり記憶が無いので特に何も無かったのかも)剣道部をやめて、2年からは美術部に所属しました。そこで、久しぶりに絵を描くようになったのです。

 

 

高校の美術部は自由に絵を描けば良いという感じで、ほとんどの人がクロッキー帳やスケッチブックにアニメタッチの絵を描いていました。僕もそのひとりです。中には絵を習っていて個人でコンクールに応募する人もいましたが、美術部の活動というわけではなく、美術部自体は本当に緩いものでした。

 

 

緩いということもあり、そこまで画力が上達するわけではなく。まあ、ほとんどお喋りしていたのでそんなもんですよね。大学に入ってからはまたあまり絵を描かなくなってしまったので、その時からあまり画力が向上していない気がします。

 

 

大学をやめて、専門に入って。最近になってようやく余裕ができてきたからか、絵を描くのを再開しました。それでも、今も顔と体のバランスが上手くいかなかったり、そもそも手が描けなかったりと苦戦します。もう少し高校で真面目にやっていれば良かったなぁと思います。

 

 

今日はオリキャラの練習をしようと思います。色んなポーズを描けるようになりたいので、ポーズ集の模写もありですね。さっきの写真の下にあるクロッキー帳は新品なので、オリキャラだけで埋めようと思っています。ポーズの模写をするならスケッチブックか……でもスケッチブックっていいお値段するんですよね……迷います。

 

 

お絵描き、描けるようになるまでは「うがーっ」となることも多いですし、今でもしょっちゅうなりますが、気分転換にとても楽しいです。大人になって絵を描かなくなってしまった皆さんも、もともと絵が嫌いな皆さんも、描いてみたら楽しいかもしれません。オススメです。

 

 

それでは今日はこのあたりで。