虹色の毎日を求めた猫の物語

平凡な日常時々FX

万年筆デビュー

こんにちは。

 

 

今日、午前中に近所のショッピングモールに連れて行ってもらいました。目的は文房具屋さんにある万年筆。

 

 

1000円程度の安いものでも3、4種類あって、買うか買わないか、買うならどれか、さんざん悩んだ末に、600円の1番安い、でも透明でインクが見えるしゴールドの色合いが素敵な万年筆を買ってきました。買ったものには付属のインクがなくて、自分で買わなければいけないタイプでした。

 

 

カートリッジを刺すこともできるし、ボトルからインクを吸い上げることもできるタイプのものを選んだので、どちらにするかまた悩みました。上の段にインクボトルがあったのですが、すごく綺麗なインクばかりで、せっかくだからインク使うかー!と思い、透かした時の色が気に入ったインクを1000円で購入。

 

f:id:kclockwork:20190908162606j:plain

右上の透かした部分、綺麗だと思いませんか?

 

 

昼食を食べて、テスト週間なので少し勉強して、それから万年筆にインクを入れてみました。

インクを吸い上げて、固定して、いざ書いてみようと思ったらインクが出ませんでした……色々調べてみたのですが、吸い上げるタイプのものは、ちゃんと吸えるなら出ないことは無いみたいで……でも出ないものは出ない。

 

 

1時間くらい格闘して、出なくて、最終的に1回洗ってしまうかと洗面台で3滴くらいぽとぽとっと垂らしてみたら、出るようになりました。何度か垂らしてみたんだけどなぁ……おかしいなぁ……

 

 

まあ何はともあれちゃんと出たので、TwitterTRPGのアカウントで繋がった方へお手紙を書いてみました。インクの出がすごく良くて、書き慣れない。早く綺麗に書けるようになりたいなぁ。

 

 

万年筆初心者、いつか綺麗なデザインで自分好みの万年筆を購入して、インクもたくさん揃えるのが夢です。そのためにもまずはちゃんとお金を貯めて、テスト勉強もしっかりして、日常をこなすことから始めようと思います。

 

f:id:kclockwork:20190908162823j:plain

今回買った万年筆とインク

 

 

それでは今日はこのあたりで。